再び赤坂周辺に行ってみた。

6FA9D57D-C5E1-419E-9E23-24471AD37A9C
夏に一度訪れた乃木神社も含めて、再度ゆっくり訪問してきました。

午後一から電車に揺られて乃木坂へ。
今度は出口を間違えず、1番出口から出てすぐ乃木神社へ到着です。
何は無くともまずは参拝。
今回はゆっくり見て回りました。
80493BCF-5C61-4E8D-959F-EE1231653777

A22EE6E9-B8E1-4171-A561-23CFE73416E8

4EBBC631-1BEC-410C-8EB2-6E9A0E0902B9

前回は入らなかった場所にも入ってみました。
6EBEAA9E-3F9A-4475-AC6C-95276A829D35

3E5481F0-3B26-4F72-A920-7A0A6720A2F7

713EBF27-3E02-457F-B0A2-4E9FD4FCA264

912A69CA-1C05-4147-8404-7B905A210FD7

本当に静かで、心が落ち着く場所です。

前回気がつかなかったのですが旧乃木邸は 窓の外に通路があって、室内を見ることができました。
BCC993D8-3F38-48CB-9ED5-324E412A3C11
乃木静子夫人の部屋がありそこに本人の写真が飾られていたのですが、その写真の下に自刃の当日の朝に撮られたと書いてありました。なんとも言えない表情が印象的でした。

今回も自分用にお守りと、来年結婚する兄弟へのよりそい守りをお受けしました。
自分用によりそい守りをお受けできる日は来るのでしょうか。

その後、次なる目的地へ。
途中でミッドタウンへ寄り道。
EB037877-1469-4C28-ABDB-3D84D294ABBC
ここの1階にはフジフイルムが入っています。
Xシリーズのタッチ&トライや、簡単なレクチャー、それに化粧品販売や写真展も開かれるようです。
今日も写真展が開かれていましたので、じっくりと見てきました。写真展っていうもの自体、行くのは初めてかもしれません。
並べられた美しい写真達にしばし時間を忘れて見入ってしました。
中でも小松ひとみさんの「みちのく色語り」はとても感動しました。
美しい色が映える写真のタイトルに、その写真で表現された日本の色の名前が入っています。
なんというか、色語りというテーマそのものの写真にはとても説得力を感じました。素晴らしい体験です。しかも無料なんて、幸せです。
他にはすごい数の古いカメラが展示してあったり、とても楽しい空間でした。
2階のサービスセンターにも立ち寄りました。
お目当のレンズフードも購入できました。

そして今日の目的であった赤坂氷川神社に向かいます。
赤坂の街は急な坂道がとても多いのですね。
途中、檜町公園なんかもありました。
D7810937-BFC5-479E-BF91-8F80F6D7E6A5

坂道を下ったり上がったりと少し歩いてたどり着いた赤坂氷川神社
0EC93FA0-3AE7-40F9-A139-CB53E058F925

7A360DAD-7910-4C3C-9D85-3DBDD11A9A59
参拝し、お守りをお受けして散策。
きらびやかな御神輿がありました。
0CBA7768-B50F-4369-8DC0-644629148A88

思っていたより広くてびっくり。
緑も多く、とても気持ちのいい場所です。
36640D9F-4287-4027-A33B-17BBEB59AB72

367A8CA9-4D02-4BC2-9543-6C0F60C4F553
りっぱな大イチョウはパワースポットですね。
915DA01C-4F81-4B60-9F4F-20909CD78DEF
近くに行くとかなり迫力があります。

そしてお稲荷様好きとしては外せない四合稲荷。
3C0B1642-BD95-45A1-8F57-9C829E56C54A
参拝すると大きな提灯が目に入ります。
75300EEA-03C5-47A7-AC20-103E6423D6B7

B44BDCB5-0281-4C7E-A831-C37C36AC5E07
狐さん達も凛々しいです。
103E6865-F5FE-4DDE-8265-51B42588155D

こんなところにも。
9B369E7C-6B72-4F65-B1B1-16E6935E777E

こちらは西行稲荷。小狐さんかな。
E044100C-1187-49BF-80D9-5DE1BB5B37AE

蔵のようなものがありました。
B6E46E18-B9C9-4AEB-85D1-8B6ECBC66390

帰りもまた坂道です。疲れより楽しい方が勝っているのですが。
2139333E-2E96-4CFB-96B5-4800B2A8B393

赤坂駅まで歩いて帰路につく、はずが少し遠回りで湯島天神へ寄ってみました。

80A45DB3-8296-484E-8D42-87FA21A875CE

675ABF33-8FB4-4D55-8446-02771C574F16
結構賑わっていますね。

4DA83AC4-290F-433A-9693-851B2835A4AA

41032400-AA24-4DE8-8A2C-06AF158E75C7

6F9A5E84-7E45-4CB3-A8F9-EFB97F1F0B12

学業の神様が祀られていることもあって学生らしき方がたくさん見受けられました。

そして今度こそ帰路へつきます。
そうそう、今日は中秋の名月だそうで。
帰り道から綺麗なお月様を見ることができました。良い休日でした。
5AB9E9D4-55F4-4B85-9A61-0123E9358654

長瀞へ行ってみる。

IMG_8917

休みの日、ふと思い立って長瀞まで行ってきました。
思ったより近い。
どこかに出かけたら恒例になっている神社へ。
今回は寳登山神社です。

IMG_8915
綺麗な白い鳥居。

IMG_8924
きらびやかな拝殿ですね。

DSCF4340
IMG_8920
装飾が綺麗でした。

そこから長瀞駅へ行き、その先の岩畳まで行ってみることに。
途中、お蕎麦をいただきました。
DSCF4354
IMG_8921

岩畳。
IMG_8918
IMG_8923

日が傾いてきていましたが、ライン下りはまだお客さんがいました。
IMG_8916

そして明るいうちに帰宅。
意外と近くていいところですね。
今回は思い立って午後から出かけたのでだいぶ駆け足でした。今度はゆっくり行ってみたいものです。

ある夜。

コンビニで猫に会う。

DSCF4300
なにかくれるのか?



失礼して撮らせてもらう。



DSCF4298
なにもないくれならかえれ!

あ、どうもすみませんでした( ;´ ▽ ` )ノ

日本橋周辺を散策。

SDQ_0160

日本橋クルーズを終えて、そのまま少し日本橋周辺を歩いてみました。

通り沿いにはアンテナショップが並んでいて、少し寄り道しながらフラフラ。

コレド室町辺りで、見つけました。
福徳神社
CMでも有名な場所ですね。
SDQ_0162

ビル立ち並ぶ中にある綺麗な神社は宝くじ当選祈願でも有名なのだそうですね。
なんでも江戸時代に富籤の発行を許された数少ない神社の一つなのだとか。
SDQ_0169
別名「芽吹神社」とも呼ばれる福徳神社ならでは、という事で「芽吹き守」をお受けして来ました。
SDQ_0165
稲荷神社なので狐さまもいましたよ。
稲穂や玉、巻物はよく見ますが
鍵をくわえているのを見るのは伏見稲荷以来です。

SDQ_0163
コレド室町はおしゃれな感じですね。
中でも金魚が描かれた大きな提灯に目を奪われました。
SDQ_0173

福徳神社の隣ではこれから始まるのであろうアートアクアリウムの準備がされていました。
SDQ_0170

SDQ_0171

その後、なんとなく東京メトロで一駅戻って水天宮まで行ってみました。
SDQ_0176

SDQ_0174
小さい頃に来ているはずですが記憶があるわけがありませんね。
とても近代的な造りで綺麗な神社でした。

そこから人形町へフラフラ歩いて行ってみます。
途中はせともの市が開かれていて、歩道にずらっとたくさんのお店が出ていました。

途中、ほうじ茶の香りにつられて森乃園さんに立ち寄ってみました。
写真を撮り忘れてしまったのですが、2階の甘味処で食べたほうじ茶パフェが絶品でした。
お冷の代わりにほうじ茶を出していただけるのですが、それもやっぱりとても美味しい。

ほうじ茶でほっと一息ついた後はまた歩きます。
街中を歩いてやって来たのは小網神社
SDQ_0178

近くだからと来てみたのですが、
あとで調べたら金運・強運・厄除けの御利益のあるパワースポットなのでそうですね。

SDQ_0177
ひっそりとした佇まいですが、神楽殿まである立派な神社です。
東京銭洗い弁天という事で、初めてお金を清めてみました。
お清めしたお金をしまっておくと、それが種銭となって増えていくそうです。
まさかこんなすごい神社だとは知らなんだ...来てみて良かったです。

その後雲行きが怪しくなって来たので水天宮前まで歩いて戻りました。
途中、茶の木神社というお稲荷さんがありました。
この辺りはちいさな神社が点在しているようなのでいつかまわってみたいなぁ。

晩御飯は小岩の「べこ虎」さんで。
SDQ_0179
美味しい牛タンは焼いたものももちろん美味しいのですが、
SDQ_0180
茹でタンが美味でした!

盆休み初っ端からこんな有意義に過ごせるとは。
おそらくもうこのお盆は何もしないでしょうね笑。

日本橋クルーズ。

SDQ_0101

何も予定の立たないまま突入してしまったお盆休み。
週末ともなれば何処も大変な混雑に見舞われるでしょう。
その前にどっか行ってしまおうということで、日本橋クルーズなんぞに行ってみました。

SDQ_0082
はいやって来ました日本橋
お決まりの写真ですが、せっかく来たので私も同じ写真が撮りたくなってしまいました。

30分前には集合とのことで早めに到着しました。
この日は記録的な猛暑だったようでなかなか不安な状況だったので今回は45分コースにしてみました。

[日本橋船着場]~日本橋川~豊海橋~隅田川~清洲橋Uターン~永代橋中央大橋Uターン~豊海橋~[日本橋船着場]

SDQ_0084
時間になり、通された桟橋。
本日乗る船はこんな感じでした。
トイレが付いているとの事でしたが、何処にあるのでしょうか。

出発します。
SDQ_0087
ガイドさんがずっと横で話しています。

SDQ_0092
橋の下をくぐるのって新鮮で楽しいですね。
橋によってライフラインが通っていたり、
ボルトがたくさんあったりと表情が違うのに気がつきます。
まさに船ならではの発見。

船の上はかなり涼しくて快適でした。
風が気持ちいいです。
SDQ_0100

SDQ_0115
この橋をくぐった先はスカイツリー見える写真ポイント...なのですが
そのために停まると日差しをまともに受けるのでものすごく暑い。

SDQ_0122
そびえるマンションは壮観。
地上で見るより島っぽいです。

SDQ_0140
本当はあの三角の中に綺麗にスカイツリーが収まるはずですが、結構船が揺れて撮るのは至難の技です。

SDQ_0148
建物の間感が強くて好きな光景でした。
船からでないと見られない景色ですね。

SDQ_0159
高速を下から見上げるの図。
オリンピックに向けてこの高速をなんとかするなんて話がありますが、どうなるのでしょうね。

そんなこんなであっという間の45分でした。

ガイドさんが真横で一生懸命説明しているのをしっかり聞いていたつもりですが全然覚えてません。景色を見るのに夢中でした。
ちなみに私より後ろにはお客さんがいませんでした。きっとこの暑さでキャンセルが相次いだのでしょう。
気にせず写真が撮れたので良かったです。

初めて参加してみましたがなかなか楽しい時間でしたね。
涼しくなったら、また来てみようかなぁ。

乃木坂〜赤坂あたりに行ってみる。

SDIM0038

休日に梅雨の晴れ間、
ちょっと用事で出かけてきました。

◾︎乃木神社

SDIM0031

着いたのは乃木神社
都会の中とは思えないほど緑と静けさに包まれています。

SDIM0027

参拝を済ませ、本日の目的である“よりそひ守”をお受けしました。
SDIM0051
頼まれていたもので、残念ながら自分用ではありません。
しかしとても可愛らしいお守りですね。

自分用には暑さでやられないように、
この時期だけ頒布されるトンボ玉をあしらった“涼守”を。
SDIM0063

その後は境内を散策。
SDIM0029
鳥居があるとつい撮りたくなってしまいます。

SDIM0019
後ろは拝殿です。

SDIM0032
旧乃木邸は誰もいなくてとても静かで、不思議な雰囲気でした。
明治35年の建物だそうですがとても綺麗。

SDIM0033
お庭に残っていた紫陽花。

初めて訪れた乃木神社でしたが、どこか他とは違った雰囲気でした。
足を踏み入れた時から何かを感じるというか、なんとなく力をもらえるような
そんな素敵な場所です。
またゆっくり来てみたいです。


その後は千代田線で一駅戻って赤坂へ。

◾︎赤坂BLITZ

SDIM0040
来週来る赤坂BLITZの下見です。

SDIM0041
リストがありました、これ。
楽しみです。

下見をするほどのこともなく、駅を出たら目の前でした。
まぁ次来るときは写真を撮ってる暇もないでしょうから、事前に来られて良かったです。
せっかくなので少し歩いてみました。
駅前はちょうどランチタイムで近くで働く方々で溢れていました。

◾︎山王 日枝神社

SDIM0043
ビルの立ち並ぶ中にあり、通りに面した大きな階段が目立ちます。
強い陽射しを背に受けながら登っていたら、途中でエスカレーターがあるのに気づきました。

SDIM0044
人が結構いました。
オリジナルの御朱印帳や栞があるようで、
特に女性に人気だそうですね。

SDIM0045
お猿さんの描かれたハートの絵馬が可愛らしい。

SDIM0047
なんだか豪華。

裏から出ようとしたら、思わぬところで素敵な階段。
SDIM0048
嬉しい発見でした。

本当は氷川神社にも行ってみたかったのですが、時間と暑さの関係で断念。
今回はあまり時間がなくゆっくりできませんでしたので、
また機会を見つけて来てみたいと思います。
短い時間でもかなりリフレッシュになりました。

紫陽花を撮りに行ってみる。

SDIM0061

ここのところ、休みは疲れを癒すだけという日々が続いておりました。
...ようは寝ていたということですね。

今の季節、せっかく撮るものがあるのに
出掛けないなんて勿体無い。

ということで、季節物の紫陽花を撮りに行ってきました。

小岩菖蒲園

SDIM0043 (3)

自宅から割とすぐ行ける距離です。
平日にも関わらず、沢山の人がいます。

SDIM0052

「紫陽花撮るのに、菖蒲園?」
という感じなのですが、実は紫陽花も結構植えられているのです。
って知っている様な感じで書きましたが最近知りました。

SDIM0044 (2)
こんな感じで。

ただ、メインはあくまでも菖蒲ですので
周りを囲う様に植えられています。
なので今回はメインにほとんど入らずに、周りの紫陽花撮って来ました。

SDIM0045

SDIM0053

だいたい時期を外す私ですが、珍しくちょうど良い時なのではないでしょうか。
綺麗に色付いていてなかなか撮りがいがあります。

一応、菖蒲園なので菖蒲も。
SDIM0051
これだけ笑。

色々な形があって結構楽しい。
SDIM0054

SDIM0057

主にArt18-35mmF1.8での撮影です。
相変わらず良い解像感です。
先日センサークリーニングしていただいたばかりなので気にせず絞って撮影できました。
絞るとさらにいい感じです。

SDIM0063

SDIM0060

あいにくの曇り空でしたが、まぁ紫陽花はこのくらいがちょうど良いのでは。
雨上がりを期待していましたが、案外乾いてしまっていて少し残念。

気づけば可愛いお供が。
SDIM0039 (3)

今年は桜、つつじ、紫陽花といい調子ですね。
次は何を撮ろうかな。