ちょっと浅草 後編。

境内を少し見てまわります。


五重塔が立派ですね。青空に映えます。

なんとかスカイツリーと一緒に収めることに成功。

仏像を撮りたくなる。

縦位置ばっかり。

中望遠が欲しいところですね。

さて、境内には浅草神社がありますのでそちらにも伺います。

浅草寺とは違ってこちらは人が少ないですね。
参拝をしまして、御朱印をいただきます。




なぜそれを狛犬にかけたのか。

こちらにも提灯がいっぱい。

少し奥に行くと被官稲荷神社があります。

小さいですが歴史を感じる佇まい。

狐さんがたくさん。

というかめちゃくちゃいる。かわいい。


凛々しい狐さんたちもいます。

あんまり見たことないタイプかも。

こちらの御朱印浅草神社で一緒にいただけるのですが、参拝後にいただこうと思っていて忘れました。
残念。
被官稲荷はその名の通り官を被るという意味で、出世のご利益があるのだそうです。

戻ってきたらちょうど人力車の方たちが。

神社と人力車の組み合わせはとても日本的風景です。

人が結構増えてきたので戻ります。

そしてまた五重塔を撮ってる。

仲見世通りの脇にもたくさんお店が並んでいますね。

仲見世通りはこんな感じですが、MAXで混雑の時はこんなものじゃないんでしょうね。

撮影するスペースが限られるこう言った場所は
やっぱりズームレンズの必要性を考えてしまいます。
この提灯ももっと寄れれば良いのに!と思ってしまう。

とはいえ50mmはほぼ見たままを切り取れるので、
手放せませんね。
不便さも、工夫をして撮ろうとするのでそれが楽しさに繋がっている気がします。

横断歩道でちょっと焦りながら雷門を撮る。

最後に浅草観光センターに寄ってみました。
結構穴場的な感じで紹介されていますね。

仲見世通りから本堂まで一望できるスポットです。
8Fの展望フロアではこのような写真を撮ることができます。

上から見るとやっぱり空いてる感じですね。
広角レンズであればここ全部まとめて撮れるんでしょうか。

スカイツリーもめちゃくちゃ綺麗に撮れます。

なかなか良い場所ですね。

一日中天気が良くて日差しが暑いくらいで、
気持ち良い浅草寺散歩になりました。
まだまだみていないところもありますし、
いつかまたゆっくり来たいです。