年末にて。

今年は何か慌ただしい感じで過ごしました。
別に何が変わったというわけではないのですが、
忙しかったです。

御朱印巡り

今年の年末の御詣りはまた千葉神社へ行ってきました。

活気があっていい場所ですね。

今年は非常に暖かくて気持ち良かったです。


去年は天気が良くなかったので、今年は晴れてくれて良かった。
Nikonの50mm f/1.4のボケってちょっとクセがある。

全体的に赤い。

来年は子年なのになぜかウサギを撮ってる。


可愛い狛犬

今回は稲毛神社へも寄りました。

初めて伺いましたが、綺麗な神社でしたね。

あまり時間がなかったのでゆっくりできませんでしたね。

今日も含めて数えると今年は神社で31体、お寺で7体の御朱印をいただきました。(重複含む)
結構行きましたね。
今年も初めて伺う神社があって、新鮮な体験ができました。
好きな神社も行きつつ、来年もまた色々なところに伺えればと思います。

<2019年行ってよかった場所>
東伏見稲荷神社

場所はちょっと遠いですが、伏見稲荷大社と直接の縁を持つこちらは、行って良かったと思います。
ちょうど桜の季節に伺えたのも良かったですね。
名前の通りの千本鳥居がありますが、とても煩雑に並んでいます。
しかしそれがなんとなく別の世界に迷い込んだような錯覚にさせてくれて、不思議な高揚感を感じました。

・馬橋稲荷神社

杉並区にある神社。
双龍鳥居で有名なこの神社は、
紅い鮮やかな社殿に、凛々しい孤さん、そして長い参道ととても素晴らしい場所でした。
宮司さんの対応も気持ちが良くて、また行きたいなと思う場所です。
この周りの阿佐ヶ谷周辺もちょっとレトロ感があって魅力的です。
余談ですが、近くの阿佐ヶ谷神明宮はどうも私に合わない感じがします。

多摩川浅間神社

こちらも多少遠かった場所ですが、ここはとにかく気持ちが良い場所でした。
高台にあるので眺めも良く、暑さを忘れてのんびりしましたね。
富士山が見える時にまた伺いたいです。

三峰神社

普段伺えそうにない場所に行けたということで
かなり印象に残っています。
神聖な空気を文字通り肌で感じられて、貴重な体験でした。
なかなか個人で行くとなると大変な場所ですが、
一度は行った方がいい場所だなと思います。

Nikon Dfを買う。

個人的に今年の大きなトピック、
Nikon Dfを買ったという話。
解像感やらEVFの綺麗さやら
ローパスフィルターがついてるついてないやら
撮って出しの色やらRAWの手間やら、
色々気にしていたことがDfにしたら全て気にならなくなりました。
やっぱり一眼レフってシンプルに写真撮るのが楽しい。

そういえば知名度の高さからなんとなく避けていたピークデザイン、
今回カメラバック沼からの脱出を図るべくエブリデイスリング10Lを購入しました。
結果的に、これ早く買っとけばよかったという。
自分の荷物の量にぴったり。

なんとなく現像していたら、あれ?これiPadの方が楽じゃないかと思い使われていなかったiPad引っ張り出してみました。
Lightroomでの現像、iPhoneでも楽だなぁと思ってたのですがiPadの大きい画面の現像が捗りすぎて。
早く気づけば良かったです。
いつの間にかSDとのやり取りができる環境になっていたので尚更。

■その他

今年はにゃぞぬデシさんやCHVRCHESなど良質な音楽にたくさん巡り合えていい年でした。
FALL OUT BOYやBMTHの良さを再確認したり。
プレイリストは常に潤っていた一年でしたね。
東京事変再始動も便りもありましたし、来年も耳の潤いのある年になるといいです。

今年は映画をあまり観られませんでした。
その代わりに何度も劇場に足を運んだ「JOKER」。
この作品のインパクトが凄かったです。
間違いなくここ数年で一番の映画。
タクシードライバー」リメイクの「コメディアン」って映画だよと言っても通用しそう。
まぁこちらはぜんぜんヒロイックではないですが。

来年はまた変わらず過ごせれば良いなぁという感じです。
毎年ですが、今年よりも神社・お寺をたくさん巡って写真いっぱい撮れたらなぁと思います。