谷中ぎんざから根津神社。

DSCF1620


諏方神社を後にし、しばらく歩きます。
諏方台通りを降りていくと、人の多い通りに出るので右折。
二又の道を右に行くと見えました。

谷中ぎんざ

DSCF1609
谷中ぎんざ

平日にもかかわらず人がたくさん。

と、ここですでに猫が見えます。
DSCF1608

夕やけだんだんを全然夕方じゃない時間帯に降ります。
DSCF1610

思った以上に人がごった返していたので、さらっと写真を撮りつつ通り過ぎてきました。
DSCF1611
おそらく地元の方と観光客とで大賑わい。

お洒落なカフェの看板。
DSCF1612
中を覗いた感じ、人がいっぱいでとてもゆっくりできそうになかったのでスルー。

メインの通りの脇の路地にもお店が。
DSCF1613
今度また周りの路地をゆっくりのぞいてみたいです。

猫。
DSCF1614
実際これだけじゃなく、いたるところに猫のオブジェがありました。ゆっくり撮りたかったなぁ。
通り過ぎる人たちは何か紙を手に歩いていました。
何か見所の書かれたパンフレットのようなものでしょうか。

そこから不忍通りをさらに歩いて、久しぶりの根津神社に向かいます。
空気は冷たいのですが、結構歩いているので暖かい。
途中、思わず足を止めたこの看板。
DSCF1634

気付けば並んでいました。
DSCF1633
根津神社へは度々来ていますが、いつも混んでたりお休みだったりで実はあまり食べられていなかった根津のたいやき。
焼きたてを目の前で焦げた部分をハサミで切って渡してくれます。
サクサクな薄い生地にたっぷりのあんこ。
1個170円。並んででも食べる価値があります。

そして本日の最終地点。

根津神社

DSCF1621
午後はやっぱり人が結構いますね。

今回は目的が御朱印でも写真でもなく、
「ただ来たかった」という理由なので、意味もなくふらふらと根津神社を堪能してきました。
とはいえ、少し写真も撮りましたけどね。

DSCF1622

DSCF1623
銀杏がとても綺麗でした。
思えば見所が多い場所なのでゆっくり銀杏を見上げたことなかったかも。再発見。

で、やっぱり外せない鳥居。
DSCF1618
潜るし撮ります。
DSCF1619

DSCF1625
本当に天気が良くて気持ちの良い日です。

さて帰ろうと歩いていると、ふと路地に猫様を発見。
DSCF1627
谷中ではお目にかかれませんでしたが、最後にやっと出会えましたね。

気にしてませんよーと目をそらしながら、そろりそろりと。
DSCF1628

猫様の直線上に入らないように接近。
DSCF1630
いい顔をいただきました。
綺麗な三毛猫ですね。つか鈴つけてるよ!可愛い!

とても楽しい一日でした。