綾瀬稲荷神社から諏訪神社。

天気が良いので出かけてきました。
まず千代田線で綾瀬駅へ。

綾瀬稲荷神社

やってきたのは綾瀬稲荷。
DSCF1590

広い神社ではありませんが、落ち着いていていい雰囲気です。
手水舎に水がなく少し残念でしたが、乾いているわけではなかったのできっと掃除中だったのでしょう。

参拝をして御朱印をいただきます。
こちらの御朱印はカラフルだと評判ですね。

書き置きのみで、日付をその場で入れていただけます。初穂料300円です。
見た限り、其之壱・其之弐と2種類ありました。
いただいたのは壱の方です。

境内には綾瀬富士浅間神社三峰神社、弁天社がありました。
DSCF1591

DSCF1594
立派な神楽殿

DSCF1593

社殿には綺麗な花が置かれていました。
DSCF1588
こちらの狛犬はムキムキじゃない感じですね。

DSCF1589
こちらの狐さんは知恵を表す巻物をくわえています。
こちらの御祭神には菅原道真公が祀られているそうですので、きっともう少ししたら地元の受験生の方が訪れるのでしょうね。
私の地元では専ら亀戸天神でした。

そこからまた綾瀬駅へ。少し駅を戻ります。

諏方神社

西日暮里の駅で下車し、少し歩きます。
着いたのは諏訪神社です。
DSCF1605

かなり高台にあるようで線路を見下ろすことができます。鎮守の森らしく緑の多い神社です。

まずは参拝。
DSCF1597
こちらの狛犬はすごい仰け反り感があって面白いです。

社殿脇にある社務所御朱印をいただきました。

こちらも初穂料300円。

DSCF1599
あとで気がついたのですが、“諏訪”神社ではなく“諏方”神社なのですね。
古い表記の仕方なのでしょうか。

DSCF1601
こちらの三峰神社狛犬はとても凛々しい感じで好きです。

DSCF1606
御神輿が納めてある倉庫の前の狛犬
まん丸な目のユニークな姿ですね。

DSCF1604
七五三の幟がありましたが、それらしい方はいませんでした。


さて、新たな神社を2つ巡ったところで本日の目的は半分終了。
その後しばらく歩きます。

少し続く。