始まりの根津神社へ。

FB9AEAC8-04E3-440A-A940-811DBD9D1B2B

電車にてやってきた根津神社
今年4度目です。
今日は参拝だけでなく、もう一つ目的がありまして。
今年だけで結構な神社へ参拝をしに行っているのですが、せっかく参拝するのですから御朱印もいただこうと今更思い立ちました。
それに際して御朱印帳が必要となります。
今はネットでも手に入れることができるのですが、それなら思い入れのある神社のものがいいと思い、ここ根津神社に参ったわけです。
初めに参拝に訪れたタイミングでちょっとプライベートでゴタゴタがありまして、それも落ち着いたのでそのお礼も兼ねて。

何は無くともまずは参拝から。
E432800C-29A0-461E-9D99-0F23D26DE9F2

その後、御朱印帳と最初の御朱印帳をいただきました。
写真は撮っていないのでそのうちに撮ろう。
緑の渋い感じ。
私が待っている時に数人の方が御朱印をいただきに来ていました。

その後はゆっくり散策。
081A13C4-886F-455D-8CC3-EAF0EA79BE9C

DD9A44C3-EEE1-4AFF-8B3C-0B2FAB909D9F
灯篭一つにも細かい意匠が。
こういうのって注意して見ないと見落としがちですが、良いものですよね。
やはりいつ来ても新しい発見があります。
今回は中望遠を使ったので、殊更少し違う視点で見ることができました。

785501AC-5941-494F-A1D8-19F2640582B8

今まであまり気にしなかったのですが、根津神社には「卍」があります。
卍っていうと、お寺などのイメージがあるのですがどうしてなのでしょう。
少し調べたところ、根津神社根津権現社と呼ばれていたのだそう。
権現様といえば「神仏が権(仮)の姿で現れる」という仏教の考え方からくるもの。
元は仏教寄りの神社だったんですね。
明治維新神仏分離で半ば強制的に今の根津神社となったようです。
※後日また訪れた際に、白山神社から歩いて行ってみたのですが根津神社の周りはお寺がたくさんありました。

BE343F16-1877-476D-A70A-28AB5705615C
ひっくり返すとハートマークに見える。

A899B280-BFD2-4AA1-8239-073B3D44CA50

81DE3540-C690-4AEB-8AC4-4EBB2CB2FFD5


ちゃんと定番の写真も撮りました。
BE65ABC9-6028-45BD-A01C-D6F291672FBA

9C3E8077-32DC-48A4-8CC7-0F1204943E70
鳥居ってやっぱり魅力的。
これを潜るために来てると言っても過言ではありません。

乙女稲荷神社。
8914D774-ACCB-4329-99C9-7D3584E75509

A140AA51-F07B-499F-B62E-86F974D98400
肝心の場所がいつも薄暗いので写真が撮りにくいのが玉に瑕。

鳩が歩いてました。
木陰からこっそり。
CA309E51-82C1-4050-BF5B-3877BF4A3A91


ゆったりとした時間が流れる根津神社を後にします。
今日は時間があったので、この後別の場所にも寄ることにしました。