SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG。

やっと手に入りました。
探してたんですよね、このレンズ。

しかも今回は※ザラザラではない新外装版。
しっかりフードもあります。

個人的の好きな50mm、しかもマクロ。
設計は古いし、AFは煩いし、伸びるし、
F2.8と控えめな明るさですが、
MACROの名は伊達ではなくこのレンズとにかく寄れるんですよね。

換算75mm相当はDP3で見慣れた画角なので個人的にとても使いやすいです。

sd Quattroとの相性は正直イマイチ。
AFは合焦するのですが、精度が...。
実際はピンボケでしたってのがザラです。
IMG_8622
MFとフォーカスピーキングでなんとかなる感じですね。
EVFが無かったら悲惨な状態。

IMG_8595
それでもピントがきた部分は古いレンズとは思えないほど解像してくれます。

IMG_8624

MFを使うと改めてEVFの粗が目立ってきますが、まぁそこは慣れでしょう。
少なくとも、“撮ってる感”は強いです。
あとは軽いレンズなのでブレとの戦いです。
開放からシャープとはいえ、絞りたくなるレンズなので、充分な光量が確保できないと
少し難易度が上がりますね。

久々のダンボー
IMG_8630
50mmでダンボー撮るのは好きです。
慣れたらもっと撮りたいなと思っています。
IMG_8632
これはなぜかAFでバッチリピントがきてました。

IMG_8637
sdQとの相性もあり軽快にサクサク撮れる18-35とは違って、一枚一枚丁寧に撮ることを求められますが、なかなか楽しめるレンズです。
このレンズ、新ラインにならないかなぁと切に願っています。


※以前K-3で使用したことがあり、その時はザラザラ外装でした

広告を非表示にする